ワキ脱毛って実際どうなの?ワキ脱毛について気になる所を解説!

ワキ脱毛って実際どうなの?ワキ脱毛について気になる所を解説!

Question
「ワキ脱毛ってどうなの?」
「エステと医療、ワキ脱毛するならどっち?」
「ワキ脱毛のリスクってある?」

誰しも1度はワキ脱毛してみたい!と思ったことがあるのではないでしょうか?

しかし、ワキ脱毛はどのくらいで終わるのか?デメリットはないの?など色々と心配になりますよね。

そこで、実際にワキ脱毛中の筆者がワキ脱毛のメリットや完了までの期間、サロンやクリニック選びなどについて徹底解説いたします!

最後まで読んで頂ければワキ脱毛がぐっと身近に感じられると思います。

また、数あるサロン・クリニックからご自身に合うところを見つけることができるようになるはずです。

本記事がワキ脱毛へ踏み出す一歩になれば嬉しいです♪

この記事のポイント!
  • ワキ脱毛はメリットがいっぱい
  • キレイなワキ・自己処理が不要・肌トラブルがなくなる・臭いが軽減する
  • 医療脱毛なら5回・サロン脱毛なら8~18回でツルピカ
  • 脱毛にかけられる費用や自分の毛質に合ったサロンやクリニックを選ぶ
  • サロン脱毛ならミュゼプラチナム
  • 医療脱毛なら湘南美容クリニック
  • その中でもサロン脱毛並みに安い湘南美容クリニックが一番おすすめ

湘南美容クリニック

\今だけのお得なキャンペーン実施中!/

湘南美容クリニックの無料カウンセリングを受ける!

ワキ脱毛のメリットを解説

「ワキ脱毛のメリットって何?」

「自己処理できるし、わざわざ脱毛しなくてもいいんじゃない?」

と思われる方もいるかと思います。

たしかに、ワキは自己処理できる部位ですし、隠せてしまうところでもあります。

しかし、ワキ脱毛には自己処理にない、たくさんのメリットがあるのです!

ワキ脱毛のメリット
  • キレイなワキを手に入れられる
  • ワキのニオイがなくなる
  • 自己処理が不要になる
  • 肌トラブルがなくなる

それでは、各メリットについて詳しく見ていきましょう。

ノースリーブを気軽に着れる

まず、ワキ脱毛をするとワキに自信がもてるため、ノースリーブが着られるようになります。

夏場の服装ばかり気になりがちですが、半袖やカーディガンのインナーがノースリーブだと、腕を上げた時にワキが見えてしまうのです。

日本女性は特にワキ毛処理はエチケット、と思われる方も多く、未処理だと恥ずかしい、という気持ちになりますよね。

また、日本男性への調査でも、女性のワキ毛が気になる、と答えた人が大多数でした。

見える部位であるワキは意外とチェックされているのです。

とはいえ、毎日のことなので、疲れや体調不良を理由にサボってしまうこともありますよね。

そんな時に限って袖ありは洗濯中だったり、知り合いとばったり会ってしまったり。

ちなみに、筆者は健康診断の前日に処理し忘れて、当日恥ずかしい思いをしました・・・。

しかし、ワキ脱毛をしてしまえば処理忘れを気にすることなく、いつでも堂々としていられます。

ノースリーブだって怖くありません!

オシャレの幅も広がりますし、女子力がアップすること間違いなしです。

ワキの臭いがなくなる

意外と知られていないのですが、ワキ脱毛をするとワキの臭いがなくなる、というメリットがあります。

実際、ワキの臭いに悩んでいる方はいらっしゃるのではないでしょうか。

夏場はもちろん、秋冬でも暖房の効いたオフィスや電車内では小汗をかくことがありますよね。

そんな時、気になるのがワキの臭い。

実は、ワキ脱毛をすることで、ムダ毛に汗が付着することがなくなるため、臭いの原因を除去することができるのです。

また、ワキ脱毛をすることで、臭いの原因であるアポクリン汗腺の機能を弱くする効果を得ることができます。

アポクリン汗腺はわきがの原因とも言われており、わきが対策として光やレーザー照射を行う場合もあります。

さらに、自己処理による肌へのダメージは、このアポクリン汗腺の刺激になるとのこと。

臭いを気にしてまめに自己処理をしていた方にはおろどきの事実ですよね。

せっかく自己処理して毛を無くしているのに、臭いがきつくなっては元も子もないです。

その点、ワキ脱毛なら毛もなくなりますし、臭いの原因を除去することができます。

ムダ毛だけではなく、臭いの悩みまで解決してくれるなんて嬉しいですよね!

自己処理が不要になる

最大のメリットと言っても過言ではないですが、ワキ脱毛をすると毎回の自己処理から解放されます!

カミソリで処理すると、肌がブツブツになってしまい、繰り返すうちに黒ずみが気になるように。

折角ムダ毛処理をしても、肌が黒ずんでいては台無しですよね。

カミソリの他に、除毛クリームやワックス脱毛を使っている場合は、毛だけでなく角質まで剥がしてしまいます。

その点、ワキ脱毛なら肌を整えながら脱毛できるので、一石二鳥です!

光やレーザーの作用でターンオーバーが促される効果もありますし、施術後の保湿ケアでお肌の再生が促進されます。

諦めていたボツボツ毛穴も改善することが期待できますよ!

筆者はカミソリ派だったのですが、処理後に肌が赤くなってしまったり、黒ずんだりと折角処理したのに全然綺麗に見えなくて悩んでいました。

自己処理後も色んな保湿剤を使ったり、黒ずみ防止のクリームを使ったものの、効果はいまいち。

一念発起してワキ脱毛を始めたのですが、1回目から肌の違いを感じられて感動しました。

照射後の赤みが心配でしたが、しっかり冷やしてくれたので赤みもでませんでした。

ただ単にワキ毛が無くなれば良いというわけではなく、綺麗にワキ脱毛することに意味がありますよね。

肌トラブルもなくなる

自己処理をしていて多いのが肌トラブルではないでしょうか。

剃ったり抜いたりを繰り返していると、肌が乾燥し、黒ずみや赤みがでることも。

ワキ脱毛では専用のジェルを使い、肌に負担をかけずに脱毛するので、自己処理より断然肌への負担が少ないです。

さらに、脱毛後はアフターケアとしてワキへのスキンケアを行ってくれるので至れり尽くせりです。

筆者は自己処理の後、カミソリ負けで炎症を起こすことが度々あり、自己判断で保湿を行っても化粧品が合わずに湿疹がでたり。

汗をよくかく夏場は特に悲惨で、折角自己処理したのにワキが赤くただれてしまい、結局ワキを隠すはめに。

どちらかというと敏感肌で、ワキ脱毛に耐えられるか心配でしたが、スタッフの方の丁寧な説明と体験照射の結果、問題がなかったので、現在もせっせと通っています♪

敏感肌で肌トラブルが心配な方は、事前に相談・体験ができるので、安心してくださいね。

ワキの脱毛が終わるまでの回数と期間とは?

では、一体ワキ脱毛は何回行けば終わるのでしょうか。

これは、毛量や毛質など個人差があるので一概には言えないですが、以下の通りとなっています。

エステ脱毛の場合
4〜6回で効果を実感
8〜18回でツルピカ肌に
期間は2〜3年
医療脱毛の場合
5〜6回で満足できるレベルに
期間は約1年〜1年半

それでは、詳しくエステ脱毛と医療脱毛の違いを見ていきましょう!

併せて読みたい!
▼脱毛の効果を解説した記事はこちら▼
エステ脱毛と医療脱毛の効果ってどう違う?脱毛の効果について詳しく解説! なんで脱毛の効果が感じられないの?エステと医療の違いや脱毛方法の違いも解説

エステ脱毛の場合

エステ脱毛の場合、医療脱毛より弱い光脱毛で行うことが多く、痛みが少ないのが特徴です。

その分、効果が現れるまでに回数を要しますが、敏感肌の方や痛みに弱い方におすすめです。

また、料金も医療脱毛に比べて安価です。

効果の実感する回数に関しては、4回目の施術から効果を感じる人が多いようで、通い始めてだいたい半年くらいから実感できるようになります。

感じ方は人それぞれですが、ワキ毛の全体量が減ったな、とか全体的に薄くなった・毛が勝手に抜けるようになった、など様々です。

エステ脱毛のおすすめポイント
  • 痛みが少ない
  • 医療脱毛に比べて安い

医療脱毛の場合

では、次に医療脱毛について解説していきます。

医療脱毛の特徴はずばり、脱毛期間の短さ!

強力なレーザーで毛母細胞を破壊し、毛が生えないようにするのが医療脱毛です。

だいたい5〜6回の照射で満足できる方が多く、より完璧なツルピカ肌を目指して数回、付け足す方もいます。

1回の施術効果が高いので、毛量の多い人や、毛が濃い人におすすめです。

ただし、サロン脱毛で使われる光脱毛に比べ、レーザー光のほうが強いため、日光過敏症の方や皮膚に疾患をお持ちの方は施術が難しいケースもあります。

また、サロン脱毛に比べてやや痛みがあるため、敏感肌の方は麻酔の利用も可能なので、事前に相談してみて下さい。

なお、ニキビやアトピー程度なら医療脱毛可能で、肌質に合わせて照射レベルを変えてくれるので安心です。

医療脱毛のおすすめポイント
  • 脱毛完了までの期間が短い
  • 1回の施術効果が高い

ワキ脱毛する際のサロン・クリニックの選び方

実際に、ワキ脱毛をする場合、数あるサロン・クリニックから自分に合ったところを選ぶ方法についてご説明いたします。

以下に選定する際の3つのポイントを列挙しました!

選定ポイント
  • 自分の毛質・肌質
  • 通いやすさ
  • 料金

その1:自分の毛質・肌質

毛量や毛の濃さによって、脱毛に必要な施術回数が変わってきます。

やや少なめ〜普通程度であれば、サロンの光脱毛でも十分対応可能ですが、多めだったり毛が濃い場合は、クリニックのレーザー脱毛をおすすめします。

また、肌が弱く敏感肌の場合、肌への負担が少ない光脱毛のほうが良いでしょう。

肌質に不安のある方は、テスト照射してくれるサロン・クリニックもあるので、カウンセリング時に試せるかどうか、聞いてみると良いですよ。

筆者も敏感肌だったので、カウンセリング時に指毛でテスト照射して頂きました!

結果ほとんど痛みを感じなかったので、安心して通うことができました。

その2:通いやすさ

脱毛は1回では終わらないので、通いやすいかどうか、は重要なポイントになります。

クリニックの場合、基本的に1店舗なのですが、サロンは複数店舗があり、どの店舗でも施術を受けられます。

通勤、通学、また自宅に近いかどうか、など自分にとって通いやすいかどうかを選定基準に入れて見ると良いでしょう。

また、場所だけでなく、1回の施術時間や予約の取りやすさもサロン・クリニック毎に異なるので要注意です。

1回の施術時間が短ければ空き時間でささっと脱毛できますし、予約が取れなければ通い続けることが難しくなります。

そのため、立地に加え、施術時間はどのくらいか、また、予約方法にはどのようなものがあるか、事前に確認しておくと良いでしょう。

その3:料金

料金も大事なポイントですよね。

ワキ脱毛と一口に言っても料金プランは様々で、1回の施術が数百円から数万円のコースまで色々です。

医療脱毛のほうがサロンに比べ、高額な傾向があります。

特に、サロンでは様々なキャンペーンを打ち出しており、初回限定で指定回数が激安になったり、様々な割引特典を用意しています。

ただし、施術効果は人によって異なるため、サロン側の指定回数施術後の仕上がりに満足てきない場合、回数追加で割高になる可能性もあります。

そのため、最終的な仕上がりをどこまでとするか自分なりの基準値を決めた上で、それに応じたコースを選択すると良いです。

サロンでワキ脱毛するならミュゼプラチナムがおすすめ

ミュゼプラチナム

サロンでワキ脱毛するなら、断然がおすすめです!

ミュゼプラチナムのおすすめポイント
  • ワキ脱毛が6回まで100円という破格の安さ
  • 店舗数が多くて、どこでも施術を受けられる
  • サービスの質が高い

サロンは数多くありますが、ミュゼプラチナムのワキ脱毛はなんと6回まで100円という破格の安さです。

さらに、ワキ脱毛だけでなく、100円でVラインもついてくるのだから驚きです。

もちろん、6回で満足できない場合は満足いくまで通える通い放題のコースにグレードアップできます。

やはり毛には周期があるので、1度ツルピカになって満足した後、数ヶ月後にまた気になることも。

そんな時、通い放題コースだと後からでも通えるので安心です。

詳しく知りたい方は、ミュゼプラチナムの口コミ記事もご覧ください。

また、ミュゼプラチナムは店舗数が多いのも魅力で、いずれの店舗でも施術ができます。

そのため、いつも利用する駅以外にも、友達との待ち合わせや出張先、帰省先の近くに店舗があれば、施術を行うことが可能です。

メインの店舗以外を利用する場合、特別な手続きは不要で、いつもどおりの予約手順でOK。

先にも述べたとおり、一定期間通い続ける必要があるワキ脱毛で、アクセスの良さや予約の取りやすさは重要なポイントです。

ミュゼプラチナムは安さに加え、アクセスの良さや予約方法も充実しているのでおすすめです。

また、サービスの質が高いことでも有名で、無駄な勧誘もなく、施術後のアフターサービスも万全。

ミュゼプラチナムは「経営資源の100%は人」をモットーにしており、売り上げ至上主義を良しとしていないとのこと。

そのため、スタッフにノルマを課すことも、お客様への無理な勧誘も行っていないのは嬉しいポイントですね!

\今だけのお得なキャンペーン実施中!/

ミュゼの無料カウンセリングを受ける!

クリニックでワキ脱毛するなら湘南美容クリニックがおすすめ

湘南美容クリニック

一方、クリニックでワキ脱毛するなら、湘南美容クリニックがおすすめです。

湘南美容クリニックのおすすめポイント
  • 両脇6回コースが6,090円という破格の安さ
  • 脱毛保証付き
  • 一人一人に合った脱毛機器を選んでくれる
  • 全国に78院あり、どちらの院でも照射ができる
まず、湘南美容クリニックは医療脱毛であるにもかかわらず、なんと両脇6回コースが6,090円なのです!

医療脱毛というと高額なイメージがありますが、湘南美容クリニックはその常識を打ち破る価格です。

詳しく知りたい方は、湘南美容クリニックの口コミ記事もご覧ください。

6回でワキ脱毛が完了するか不安になる方もいらっしゃると思いますが、湘南美容クリニックでは脱毛保証があります。

こちらは、直線状・四角状・縞状等など、明らかに毛が集中して残っている状態があった場合に、責任をもって再照射をしてくれる、というものです。

これから6回という回数の少なさでも安心して通えますよね。

さらに、豊富な脱毛機器で脱毛部位・形状・肌質・毛質・毛量・発毛サイクルにあわせて最適な機器をチョイスしてくれます。

肌質に不安がある場合は、テスト照射も行ってくれます。

そして肝心のアクセスですが、湘南美容クリニックでは、全国に78院あり、どちらの院でも照射ができます。

場所については、クリニック案内から確認できますので、自分の行動範囲内にあるか、チェックしてみてください。

\今だけのお得なキャンペーン実施中!/

湘南美容クリニックの無料カウンセリングを受ける!

ワキの脱毛はあまり痛くない

ワキ脱毛は痛いイメージがありますが、痛みはほぼありません。

ひと昔前はニードル針が主流で、筆者も体験しましたが、痛くて断念した思い出があります・・・。

現在はレーザーや光が主流となっており、機器も進化しているため、痛みの少ない施術が可能です。

人によっては痛みを感じる場合もあるのですが、毛の濃さや密度によっても変わってきます。

脱毛が進むと毛量にも変化がでてくるので、都度相談しながら出力を調整していくと良いです。

痛みの度合いは人にもよりますが、施術前に十分に冷やした後照射するので、筆者の場合はほとんど痛みを感じません。

さらに、施術後のアフターケアも万全で、終わった後のお肌ぷりぷり感がたまりません!

どうしても痛みを強く感じる人には、照射のレベルを変えたり部分麻酔で対応することもできるので、我慢せずに相談してくださいね。

ワキ脱毛をしたらワキ汗が増えるって本当?

ワキ脱毛をしたらワキ汗が増える、という噂を耳にしますが、ワキ脱毛でワキ汗が増えるという根拠はありません。

汗をかく器官のことを汗腺と言いますが、ワキ脱毛をすることで、汗腺が増えたりしないです。

ただし、ワキ毛がなくなることで、今まで多少なりとも毛が吸っていた汗がそのまま出ていくことになるので、増えたように感じることがあります。

先に述べたように、ワキ脱毛によって汗腺自体は増えないので、汗量が増えるのではなく、増えた気になる、ということになりますね。

特に、ワキ脱毛後は普段以上にワキを気にするようになるので、少しの量でも増えたように感じるのかもしれません。

しかし、まれにワキ脱毛の刺激により、ワキの汗腺が活発になって汗が出やすくなることもあるようです。

脱毛後多汗症と呼ばれるもので、一定期間経過すると自然と治ってしまうことがほとんどです。

どうしても気になる場合はワキパッドや制汗剤を上手く利用してみると良いでしょう。

まとめ:ワキのムダ毛から解放されよう!

いかがでしたでしょうか?

ワキ脱毛はその手軽さや部位からサロン・クリニックで1番人気です。

値段もその他の部位に比べて手頃なので、脱毛初心者にはおすすめのコース。

筆者もワキが綺麗な女性を見ては羨ましいなぁ、と思いワキ脱毛を決心しました!

最近では洋服に季節感もなくなってきましたし、夏以外でもインナーにノースリーブを活用します。

皆さんもワキ脱毛でツルピカ肌を手に入れ、綺麗なワキでオシャレを楽しみましょう。

\今だけのお得なキャンペーン実施中!/

湘南美容クリニックの無料カウンセリングを受ける!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA