Iラインの内側は脱毛できるの?デリケートゾーンを安全に脱毛できるサロン・クリニックを紹介!

Iラインの内側は脱毛できるの?デリケートゾーンを安全に脱毛しよう!

Question
「Iラインの内側ってどこまで脱毛できるんだろう?」
「Iラインの内側を脱毛するメリットは?」
「脱毛するならどこがいいかな?」

Iラインの毛は、自分では特に処理しづらい部位ですよね・・・。

さくらちゃん

特に内側ともなると自分で処理するのにはかなり勇気がいりますね・・・

だから、Iラインの内側を脱毛したいと考えている人は多いのではないでしょうか?

この記事ではそんな悩み多きIラインの内側の脱毛について、実際にIラインの内側の脱毛経験がある筆者が、体験レビューを交えながら説明していきます!

ツルピカ先生

最後まで見ていけば、Iラインの内側の脱毛に対しての不安はぐっと少なくなるはず!

参考にして、Iラインの内側までツルピカにしていってください♪

この記事のポイント!
  • Iラインの内側で粘膜部分までOKという場合ヒダギリギリまでOKという意味であることが多い
  • Iラインの内側まで脱毛すればより安心できるようになる
  • 蓄熱式の脱毛機を採用しているクリニックであれば内側まで脱毛できることもある
  • サロンでもストラッシュやディオーネなら脱毛可能
  • Iラインの内側を脱毛するのに特におすすめなのはレジーナクリニック

レジーナクリニック

\今だけのお得なキャンペーン実施中!/

レジーナクリニックの無料カウンセリングを受ける!

Iラインの内側の粘膜部分はどこ?

みさき

Iラインの内側の粘膜部分ってどこまでなの?

Iラインの内側は、粘膜部分までOKと記載されることもあります。

でも粘膜部分といわれてもそこがどこまでなのかわかりづらいですよね・・・。

Iラインの粘膜部分とは?
粘膜部分とは小陰唇のヒダギリギリまでを指すことが多いです。
単純に粘膜部分という言葉だけ見ると他にも粘膜部分に当たるところはありますが、実際に毛が生えているのは小陰唇のヒダギリギリまでであることほとんど。
そのためIライン内側の粘膜部分までOKといったら、ヒダギリギリまでだと考えておくのが正解だといえます。

Iラインの内側って脱毛できる?

さくらちゃん

そもそもIラインの内側って脱毛できるの?
ヒダギリギリまでの脱毛だとしてもそれは比較的に攻めた脱毛で、実は脱毛が出来ないこともあるのよ!

ツルピカ先生

Iラインの内側は、その名前からも想像がつく通り、すごくデリケートな部位だといえます。

衛生的にもデリケートな部位になりますし、当然熱などの刺激にも強い部位ではありません。

だから、脱毛サロンの場合にはそこまでの脱毛が出来ないということもまずまずあります。

クリニックであっても全てのクリニックで脱毛が出来るというわけではなく、Iライン全体(大陰唇の周囲)しか脱毛出来ない場合も見られます。

そのためIラインを脱毛する脱毛サロンや医療脱毛クリニックを選ぶ際には、そのサロンやクリニックではどこまで脱毛できるのかをしっかりと把握しておく必要があります。

そうでないと、せっかく高いお金を払って脱毛したのに、Iラインの内側にだけまぁまぁ毛が残ってしまうということになりかねません。

さくらちゃん

どこまで脱毛できるかなどの情報は確実な情報がほしいので、気になるサロンやクリニックを見つけたら、カウンセリングでしっかりと聞いておいた方が良いですね!
脱毛サロンやクリニックの条件はころころ変わったりするから、確実なのはカウンセリングで聞くことだっていうのは間違いないわね!

ツルピカ先生

Iラインの内側を脱毛した筆者の体験

みさき

実際Iラインの内側の脱毛を体験してみて、どうでしたか?他のVIOと比べて痛かったですか?
基本的に粘膜部分(ヒダギリギリ)に近づくに連れて痛みは強くなったわね。VIO自体全体的に傷みは強いけど、中でも特にIラインの内側は痛かったと思うわ。

ツルピカ先生

さくらちゃん

やっぱり痛いんですね・・・。内側までしっかりと綺麗にすることはできましたか?
ちゃんとギリギリまで毛が生えなくなったわよ!だから全体的VIOはツルツルになって、これといったコンプレックスはなくなったわね!

ツルピカ先生

みさき

恥ずかしさはありませんでしたか?
恥ずかしいのなんてVIO全体ですでに恥ずかしいから、Iラインの内側だけ特別恥ずかしいということはないわね!むしろOラインの方が恥ずかしかったような気がするわ・・・

ツルピカ先生

まとめると、Iラインの内側脱毛に対しては、以下のような感想を持ちました!

Iラインの内側脱毛への感想まとめ
  • 痛みはVIOラインの中でも特に強く感じた
  • 毛が生える部位は全体的にツルツルにできたので、満足度が高い
  • 恥ずかしさはそれなりにあるけど、そもそもVIO自体恥ずかしいので特別恥ずかしいわけじゃない

Iラインの内側を脱毛するメリットは?

みさき

Iラインを脱毛することにはどんなメリットがあるんだろう?

痛みが強いとなると、やっぱり脱毛に踏み切るためには明確なメリットを知っておきたいところですよね!

Iラインの内側を脱毛するメリットとしては、以下のような点が挙げられます。

Iラインの内側を脱毛するメリット
  • 近くで見られたとしてもある程度自信もてるようになる
  • 衛生的に安心感がある
  • 臭いなどのリスクも減る
Iラインの内側の毛を脱毛することが出来れば、基本的にはVIOラインにはもう毛はなくなっていることが多いです。

だから当然近くで見られるようなことがあっても、毛が生えていて恥ずかしいということはなくなります。

また、ほぼほぼVIOラインに毛がなくなるわけですから、毛に何かが付くということもなくなり、衛生的にもなりますし、そこから臭ってきてしまうというリスクも少なくなっていくんです。

ツルピカ先生

まとめると、Iラインを内側まで脱毛すれば、幅広い意味での安心感を得られるっていうことよね!
そして介護脱毛を意識して、粘膜部分を脱毛した人も増えているわ。
詳しくはこちらの介護脱毛とは何かを解説した記事を読んでみてください。

Iラインの内側を脱毛できるサロン・クリニックの見分け方とは?

さくらちゃん

Iラインの内側を脱毛できるサロンやクリニックは、どんなふうに判断していけばいいんだろう?

もちろん一番確実なのは、カウンセリングに行ったり、あるいはチャットなどの問い合わせに対応しているサロンやクリニックもあるので、簡単に問い合わせしてみるというのも一つの手段。

でもそれは面倒だから、簡単な見分け方があれば知りたいなぁ・・・

みさき

もしそんなふうに思うのであれば、以下のような簡易的な見分け方もおすすめです。

この記事のポイント!
  • 蓄熱式の脱毛器ならIラインの内側を脱毛できる
  • 医療クリニックならIラインの内側を脱毛できる
注意
ただこれは、どちらもそういうサロンやクリニックなら確実に対応可能というわけではありません。

あくまでも「そういうところならば脱毛できる可能性も高くなる」という、簡易的な判断方法・見分け方として考えてください♪

蓄熱式の脱毛機ならIラインの内側を脱毛できる

まず蓄熱式の脱毛機を使用している脱毛サロンやクリニックの場合、Iラインの内側の脱毛も可能なことがあります。

さくらちゃん

どうして蓄熱式の脱毛機を採用しているとIラインの内側まで脱毛できることがあるんですか?
蓄熱式脱毛機ならIラインの内側まで脱毛できるという理由
蓄熱式脱毛機は、一度に強いレーザーや光を当てるという従来の脱毛機とは違って、弱い熱をじわじわ、浅い位置にあるターゲットに当てて脱毛するという仕組みになっています。
その分痛みや肌への刺激は、従来の脱毛機と比べると幾分か弱くなっているんです。
だから、とてもデリケートな部位であるIラインの内側まで脱毛できることもあります。

比較的に新しい脱毛方法である蓄熱式の脱毛ですが、最近ではそんな蓄熱式の脱毛機を採用している脱毛サロンやクリニックも多くなってきています。

だから、Iラインの内側まで脱毛できるサロンやクリニックもだんだんと多くなってきているといえますね♪

医療クリニックならIラインの内側を脱毛できる

もう一つ、Iラインの内側を脱毛できるところの見分け方だといえるのが、シンプルにそこが医療脱毛クリニックであるかどうかです。

脱毛サロンと比べると、医療脱毛クリニックの方がIラインの内側まで脱毛できる可能性は高いといえます。

理由は、脱毛サロンには医師が常駐していないけれど、医療脱毛クリニックは医療機関であり、そこに医師が常駐しているからです。

何度も言うようですが、Iラインの内側はデリケートな部位です。

だから脱毛によってトラブルが起こってしまう可能性も、他の部位と比べると多少高くなります。

脱毛サロンのように医師がいないと、何かあったときにすぐに対応することは難しいでしょう。

でも医療脱毛クリニックのように医師が常駐していれば、その場ですぐに医学的な知識を持つものが、トラブルに対応できるんです。

ツルピカ先生

つまり、より安全な環境だから、医療脱毛クリニックであればIラインの内側まで脱毛できる可能性も高くなるということよね♪

Iラインの内側の脱毛は終わるまで時間がかかる?

みさき

Iラインの内側を脱毛するのは、他の部位よりも時間かかるのかな?

Iラインの内側であっても、その他のVIO部位であっても、そこまで大きく必要な回数は変わらないことが多いです。

脱毛サロンとクリニックで、それぞれざっくり以下のような回数が必要になるといえるでしょう♪

毛の処理ペースを遅くする ツルツルにする
脱毛サロン 6~12回程度 12~18回程度
脱毛クリニック 3~5回程度 6回~10回程度

基本的には脱毛クリニックの方が早く、トータルの回数も少なく終わるので、何度も何度もVIOラインを人に見てもらうのが恥ずかしいと思う人は、脱毛クリニックを選んで脱毛するのがおすすめです♪

Iラインの内側を脱毛する前の処理はどうすればいい?

さくらちゃん

Iラインの内側を脱毛する時には、そこもやっぱり自己処理しないといけないのかな?

脱毛の施術を受ける際には、自己処理をしてから行くというのが脱毛の基本です。

でもIラインの内側ともなると、自分では簡単には自己処理が出来ないですよね。

だから、そこの脱毛を受けに行く際にはどうすればいいのか迷ってしまうという人も多いでしょう。

結論からいうと、そこは処理しなくても良いということが多いです。

Iラインの内側などの手が届きづらい部位や自己処理をするのが危険な部位に関しては、スタッフが代わりに無料で剃毛してくれることも多く見られるのです。

注意
もちろん全てのサロンやクリニックで、そういう部位の自己処理をしなくても無料でしてもらえるというわけではありません。

サロンやクリニックによっては対応はするけど有料になるという場合や、そもそも剃毛サービスを提供していないということもあるので、しっかりと各サロンやクリニックをチェックすることをおすすめします♪

Iラインの内側を脱毛できるサロンは?

さくらちゃん

結局どこでIライン内側の脱毛が出来るのかっていうのも知っておきたいなぁ・・・

蓄熱式の脱毛機を採用しているところであれば、Iラインの内側も脱毛可能なことがあるとはいっても、それも全てのところでそうだというわけではありません。

だからこんな風に「結局どこで脱毛できるのか教えてほしい」という方も多いでしょう。

そこで次は、実際にIラインの内側を脱毛可能なサロンを紹介していきます♪

Iラインの内側の脱毛は以下の二つのサロンで可能となっています。

Iライン内側の脱毛が可能な脱毛サロン
  • STLASSH(ストラッシュ)
  • Dione(ディオーネ)

それぞれのサロンがどんなサロンなのか、その特徴もチェックしていきましょう♪

STLASSH(ストラッシュ)

ストラッシュ

ストラッシュの特徴
  • 蓄熱式の脱毛もIPL方式の脱毛も提供
  • 2週間から1か月に1回のペースで通える
  • ヒダギリギリまでの照射が可能
  • VIOラインの脱毛に回数無制限コースがある
  • VIO回数無制限コースは110,980円

Iラインの内側のヒダギリギリまで照射可能なストラッシュ。

やっぱり蓄熱式の脱毛機を使用しています。

またストラッシュの良いところは回数無制限のVIO脱毛コースがあるという点。

回数無制限であれば確実にツルツルにするまで通う事が出来るので、安心度が高いです。

それ以上に料金をかけることなく、Iラインの内側は勿論VIO全体をツルツルにしていけるので、料金の上限に不安がある人にはこの上なくぴったりでしょう♪

\今だけのお得なキャンペーン実施中!/

ストラッシュの無料カウンセリングを受ける!

Dione(ディオーネ)

Dione

ディオーネの特徴
  • 敏感肌専門の美肌脱毛サロン
  • 38度の低温脱毛(ハイパースキン脱毛)で痛みが少ない
  • ヒダギリギリまでの照射が可能
  • Iラインは12回で42,000円
  • 追加1回は3,500円で可能

ディオーネが採用している脱毛方法は、ハイパースキン脱毛という方法。

38度の低温での脱毛になるので痛みや肌への刺激が少なく、その為Iラインの内側もキワキワまで脱毛可能となっています。

3歳の子どもでも脱毛できるという方法なので、いかに脱毛の痛みやリスクが少ないかが分かります。

ツルピカ先生

VIOのうちIラインだけの脱毛であっても料金が安めだっていうのも嬉しいポイントね♪

12回で42,000円というのも十分格安だし、それ以降1回あたりは3,500円ずつで脱毛できるので、満足いくまで1回ずつじわじわ脱毛を進めていくというやり方も採用しやすいです!

\今だけのお得なキャンペーン実施中!/

Dioneの無料カウンセリングを受ける!

Iラインの内側も脱毛できるおすすめのクリニックTOP3

みさき

脱毛クリニックだったらどこがおすすめなんだろう?

脱毛クリニックでIラインの内側まで脱毛したいという場合、以下の3つのクリニックがおすすめです。

Iライン内側の脱毛におすすめな脱毛クリニック
  • レジーナクリニック
  • リゼクリニック
  • 湘南美容クリニック

1位:レジーナクリニック

レジーナクリニック

レジーナクリニックの特徴
  • 蓄熱式と熱破壊式の脱毛機を採用している
  • 蓄熱式は最新型のソプラノアイスプラチナムを準備
  • Iラインの脱毛5回で45,000円
  • Iライン・Oラインはスタッフが無料で剃毛
  • 5回コースの脱毛が最短8か月で終了

レジーナクリニックは、最新型の蓄熱式脱毛機を採用しながらも、脱毛料金が比較的に抑えられているという、バランスの良いクリニックになります。

だから高い満足度の脱毛が期待できるでしょう♪

転院制度もあるので、転勤などで通えなくなってしまったとしても通いやすいというポイントもあります!

\今だけのお得なキャンペーン実施中!/

レジーナクリニックの無料カウンセリングを受ける!

2位:リゼクリニック

リゼクリニック

リゼクリニックの特徴
  • 蓄熱式等3種類の脱毛機を用意
  • VIO脱毛にはトライアルプランがあり格安で脱毛可能
  • VIO脱毛所要時間30分と比較的に早め
  • Iラインだけなら15分で完了
  • 全国22院展開で予約が分散しやすい

店舗数がまずまず多いため予約も取りやすく、かつスピーディーな脱毛が期待できるリゼクリニック。

痛みの強いIラインの内側では、あまり施術に時間がかかると、最初は痛みに耐えられても次第に耐えられなくなってしまうこともあるでしょう。

ツルピカ先生

スピーディーに脱毛できれば、そんなふうに痛みに耐えられなくなってしまうという可能性は低いわね!痛みに弱い人におすすめよ♪

\今だけのお得なキャンペーン実施中!/

リゼクリニックの無料カウンセリングを受ける!

3位:湘南美容クリニック

湘南美容クリニック

湘南美容クリニックの特徴
  • 熱破壊式の脱毛と蓄熱式の脱毛を提供している
  • VIO脱毛料金が6回59,070円と破格
  • Iラインだけでも6回29,280円とやっぱり破格
  • 1回都度払いでもVIO全体で14,850円と安い
  • VIO脱毛の施術経験が豊富

湘南美容クリニックは、年間230万人以上の来院者を誇る人気クリニックです。

そんな人気の湘南美容クリニックの中で、2番目の人気部位となっているのが、VIOラインなんです。

だからスタッフのVIO脱毛の脱毛経験は豊富で、その分高いレベルの脱毛が期待できます♪

料金が圧倒的に安いっていうのもポイントね!

ツルピカ先生

\今だけのお得なキャンペーン実施中!/

湘南美容クリニックの無料カウンセリングを受ける!

まとめ:Iラインの内側も脱毛しておいた方が良い!

レジーナクリニック

Iラインの内側だって、脱毛できるサロンやクリニックはあります。

しかもそこを脱毛することにはメリットがあるんです。

みさき

だったらやっぱりIラインの内側も脱毛しておいた方が良いですね♪

もしIラインの内側も脱毛したいと思ったら、やっぱりクリニックで脱毛するのがおすすめ!

よりスピーディーで、より安全性が高いっていうのはやっぱり嬉しいですね!

さくらちゃん

中でも特に全体的にすごくバランスの良いレジーナクリニックは、幅広い人におすすめ出来るので、クリニック選びに迷ったらレジーナクリニックでツルピカ肌を目指してみてはいかがでしょうか?♪

\今だけのお得なキャンペーン実施中!/

レジーナクリニックの無料カウンセリングを受ける!

▼他のVIO脱毛のおすすめ記事はこちら▼
VIO脱毛するならエステ脱毛?医療脱毛?それぞれのおすすめを徹底検証 VIO脱毛のサロンとクリニック格付けランキング!エステと医療の違いも解説!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA