Iライン脱毛が恥ずかしい・・・脱毛した方が良い理由を解説!

【VIO脱毛が気になる方必見】Iラインの脱毛についてわかりやすく解説!

Question
「Iライン脱毛するとどんなメリットがあるの?」
「Iライン脱毛って何回通うの?どのくらいで終わる?」
「Iライン脱毛したいけど、サロンやクリニック選びのポイントってある?」

デリケートゾーンの脱毛は、ワキ脱毛に次ぐ人気の部位です。

誰しも1度は気にしたことのある部位ではないでしょうか。

場所が場所なだけに、恥ずかしくて脱毛できない!と思う方もいらっしゃるかとおもいますが、Iライン脱毛には自己処理にない様々なメリットがあるのです。

本記事では、Iライン脱毛経験者の筆者がIライン脱毛の全容について解説していきます!

本記事の要約
  • Iライン脱毛すると衛生的且つ見た目も◎
  • 自己処理は肌トラブルの元
  • Iライン脱毛なら症例実績の多い湘南美容クリニックがおすすめ

湘南美容クリニック

\今だけのお得なキャンペーン実施中!/

湘南美容クリニックの無料カウンセリングを受ける!

Iライン脱毛と自己処理との違いは?

「Iラインって自己処理できる部位だけど、自己処理するのと何が違うの?」

Iライン脱毛と自己処理の大きな違いは肌トラブルの有無です。

カミソリで処理している場合、肌の角質まで削ぎ落としてしまうので、黒ずみや乾燥の原因になります。

また、除毛クリームは手軽ですが、タンパク質を分解する成分で毛を溶かして除毛します。

つまり、毛を溶かすほどの強力な成分が含まれており、肌への負担が大きいため、おすすめできません。

ツルピカ先生

自己処理に比べ、Iライン脱毛では、一人一人の肌質に合った処置をしてくれますし、施術後のアフターケアも万全です。

カミソリや脱毛クリームのような肌へのダメージもなく施術することができるため、黒ずみの軽減及び美肌効果も期待できます。

万が一肌トラブルがあったとしても、すぐにスタッフに相談できるので、1人で悩まずにすみます。

Iライン脱毛のメリットを解説

「Iライン脱毛すると、どんな良いことがあるの?」

Iライン脱毛すると、色々なメリットがあります。

Iライン脱毛のメリット
  • 衛生的に良い
  • 水着や下着から出るムダ毛の防止
  • 自己処理による肌トラブルがなくなる

自己処理できる部位ではありますが、自己処理によるデメリットは先に述べたとおりで、きちんとIライン脱毛すると、上記のようなメリットがあります。

それでは、各メリットについて解説していきます!

衛生的に良い

実は、Iライン脱毛をすると、衛生面でのメリットがあります。

Iラインを処理しないままでいると、おりものや生理の血が毛に付着し、不衛生な状態になるのです。

さくらちゃん

特に夏場はむれるので、においやかゆみの原因にも・・・

そのため、Iラインを脱毛すると、デリケートゾーンを清潔に保つことができるので、これらの症状が軽減される、というメリットがあります。

水着や下着から出るムダ毛の防止

次に、見た目上のメリットがあります。

水着はもちろんのこと、下着からはみ出るムダ毛は残念ですよね。

でも、Iライン脱毛ならそのような心配とは無縁に。

プールや温泉の脱衣所なども、堂々としていられますよね。

ツルピカ先生

すっきりした見た目で女子力アップ間違いなしです。

自己処理による肌トラブルもなくなる

自己処理につきものなのが肌トラブルですよね。

筆者も脱毛する前までは、カミソリで処理していましたが、やればやるほど毛は太く濃くなるばかり。

みさき

自己処理のたびに肌が赤くなったり、毛穴のブツブツも目立つようになってしまい、自己処理したのに肌が汚くなってしまう・・・

Iライン脱毛なら、このような自己処理の肌トラブルがなく脱毛することができます。

エステサロンやクリニックでは、経験を積んだプロが施術をしてくれるので、自分の毛質や肌状態に応じた処置をしてくれます。

また、術中に痛みがある場合の対応や、術後のアフターケアも万全なので、安心して任せることができます。

Iラインの脱毛が終わるまでの回数と期間とは?

「Iライン脱毛、してみたいけど何回通う必要があるの?いつ終わる?」

Iライン脱毛が終わる回数と期間は、エステ脱毛と医療脱毛とで異なります。

それでは、それぞれの回数や期間について見ていきましょう。

エステ脱毛の場合

エステでIライン脱毛する場合、サロンにもよりますが、平均4~6回程度で効果を実感し、10回を超えたあたりで自己処理不要と感じるケースが多いです。

1ヶ月毎に予約がとれるミュゼプラチナムなら、最短4ヶ月で効果を実感できるでしょう。

ただし、生理中はデリケートゾーンの施術ができないので、生理周期に合わせて予約を取る必要があります。

そのため、生理周期や毛周期を考慮すると、1年~1年半程度で満足できるレベルになるでしょう。

医療脱毛の場合

医療脱毛の場合、エステで行う光脱毛に比べ、威力の高いレーザ脱毛を行うため、脱毛効果が感じられやすいです。

そのため、5~6回で完了することが多いです。

期間にすると約10ヶ月程度で、1年以内にツルピカ肌になれるところがほとんどでしょう。

Iライン脱毛する際のサロン・クリニックの選び方

「Iライン脱毛する時のサロンやクリニックって何を基準に選べばいいの?」

それでは、実際にIライン脱毛のサロン・クリニックを選ぶ際のポイントについてご紹介いたします。

サロン・クリニック選びのポイント
  • 痛みが少ない or 痛みへの配慮がある
  • 予約が取りやすい
  • プランが豊富で料金が安い

痛みが少ない or 痛みへの配慮がある

Iライン脱毛はデリケートゾーンで痛みの出やすい部位になります。

そのため、まずは痛みが少ない施術を行ってくれるか、がポイントになります。

光脱毛もレーザー脱毛も、出力を抑えることである程度痛みを押えた施術ができますが、脱毛器によるところも大きいため、最新機器を取り揃えているかをチェックしましょう。

レーザー脱毛は、光脱毛に比べ、威力は強いですが痛みが出やすい傾向にあるため、無料カウンセリングの際に必ずテスト照射を行なってください。

予約が取りやすい

次に、予約の取りやすさです。

早く、かつ効果的に脱毛するためには、計画的に脱毛を行う必要があります。

そのためには、希望日に予約が取れるサロン・クリニックであることが前提になります。

店舗や院の数が多ければ予約時の選択肢は増えるので、予約の取りやすさの目安になるでしょう。

また、店舗数や院の数はそのままそのサロンやクリニックの人気や実力を表すので、選ぶ際のチェックポイントにすると良いです。

プランが豊富で料金が安い

最後に、1番気になる料金です。

自分の予算内でなければ通えないので、しっかりチェックしておくべきところですね。

キャンペーンが開催されている場合や、各種割引もあるので、最大限に有効活用していきましょう。

また、Iラインだけ脱毛したい場合、それに応じたプランがあるかどうかも重要ですね。

VIOセットプランはあるけれど、それぞれ単品の脱毛プランがない場合もあるので、ホームページや無料カウンセリングでしっかり確認しましょう。

Iライン脱毛するならミュゼプラチナムがおすすめ

ミュゼプラチナム

サロンでIライン脱毛するならミュゼプラチナムがおすすめです。

以下に、ミュゼプラチナムのおすすめポイントを纏めてみました。

ミュゼプラチナムのおすすめポイント
  • 痛みの少ないS.S.C.脱毛を採用
  • 圧倒的な店舗数と予約の取りやすさ
  • デリケートゾーン専用のアフターケア
  • 料金が安い
詳しくはこちらのミュゼプラチナムの口コミでチェックできます。

ミュゼプラチナムでは、肌への刺激が少なく、痛みも少ない先進技術のS.S.C.脱毛を実施しています。

デリケートゾーンは特に痛みが出やすい部位なので、S.S.C.脱毛に加え、毎回冷却ジェルで照射部分を冷やしながら施術する、という徹底ぶりです。

痛みの感覚は個人差がありますが、筆者の場合まったく痛みを感じませんでした。

予約の面においても、ミュゼプラチナムは、店舗数が198店舗と多く、店舗間の移動も自由なため、予約時の選択肢が豊富です。

また、施術後のアフターケアでは、デリケートゾーン用にミュゼプラチナムが開発した、プラセンタエキス配合のミルクローションでトリートメントしてくれるので、施術後はお肌がしっとり潤った状態になります。

自己処理ではなかなかここまでの手入れをすることが出来ませんよね。

ミュゼプラチナムなら施術回数を重ねる毎にお肌がキレイになっていくので、毎回施術が楽しみでした。

そして、なんといっても嬉しいのが料金の安さ!です。

ミュゼプラチナムでは、VIO全てを対象にしたコースで、4回73,600円が、アプリダウンロードで半額の36,800円に!

さらに時間に制限はあるものの、以下のとおり、デイプラン(平日12時~18時)はさらにお得です。

レギュラープラン
  • 4回 73,600円→36,800円
  • 6回 110,400円→55,200円
デイプラン
  • 4回 61,200円→30,600円
  • 6回 91,800円→45,900円

もちろんIラインのみの脱毛も可能で、フリーセレクトプランの8回コースで18,400円ととってもお安くなります。

また、キャンペーンを利用すると、全身脱毛が180円で体験でき、さらに両ワキ・Vラインが1年間通い放題というお得なプランが出ているので、まずはミュゼプラチナムの施錠が自分に合うかどうか、試してみるのも良いでしょう。

痛みもなく、リーズナブル且つ美肌も叶えてくれるミュゼプラチナムで理想のIラインを手に入れましょう!

\今だけのお得なキャンペーン実施中!/

ミュゼの無料カウンセリングを受ける

Iライン脱毛するなら湘南美容クリニックもおすすめ

湘南美容クリニック

クリニックでIライン脱毛するなら、湘南美容クリニックが一押しです。

その理由について、下記に纏めてみました。 

湘南美容クリニックのおすすめポイント
  • 確かな実績
  • 全国78院どこでも施術OK
  • 脱毛器が豊富
  • 豊富なVIOコース
詳しくはこちらの湘南美容クリニックの口コミの記事から確認できます。

まず、湘南美容クリニックの脱毛症例数は、3,468,229件と群を抜いて多いです。

これだけの症例を手掛けているので、施術者のレベルも日本トップクラス。

実績はクリニックの良し悪しを測る一つの指標となるので、安心できますね。

また、全国に90院以上展開しており、どちらの院でも施術が受けられるので、予約が取りやすいといったメリットもあります。

また、エステの光脱毛に比べ、クリニックで行うレーザー脱毛は痛みが出やすいですが、湘南美容クリニックでは3種類もの脱毛器を有しており、部位や肌質に応じて最適な機器を選択してくれます。

それでも痛みが気になる場合は、1回3,240円の笑気麻酔をオプションとして併用することが可能です。

そして、湘南美容クリニックでは、なんとVIOいずれか1箇所の脱毛の場合、とってもリーズナブルな価格で施術することができます。

Iライン脱毛のみの料金
  • 1回 6,180円
  • 3回 17,730円
  • 6回 29,280円
  • VIO脱毛の料金
  • 1回 14,850円
  • 3回 30,350円
  • 6回 59,070円
  • いかがでしょうか。

    医療脱毛=高い、と思っていましたが、意外と安いと思われた方も多いのではないでしょうか。

    まずはお試しで1回スポットを試してみるのも良いですが、カウンセリングでもテスト照射してくれるので、お近くの湘南美容クリニックで無料カウンセリングを受けてみることをおすすめします。

    \今だけのお得なキャンペーン実施中!/

    湘南美容クリニックの無料カウンセリングを受ける!

    Iラインの脱毛に関するQ&A

    ではここで、Iライン脱毛に関するQ&Aについて、見ていきましょう!

    A.ベッドに横になって施術を行います。下半身のみの照射なので、着替える必要はなく、タオルガウンやバスタオルを利用します。必要に応じて紙パンツを使用します。
    A.可能です。ただし、サロンやクリニックによっては難しい場合もあるので、カウンセリング時に確認しておくと良いです。現在では黒ずみがあっても照射できる機械があります。また、デリケートゾーンは黒ずみやすい部位で、多くの女性が多かれ少なかれ黒ずんでいるので、黒ずみで断られることはほとんどないでしょう。
    A.可能です。ただし、ホルモンバランスの影響で、効果が出ずらい場合があります。
    A.肌質に合わせて出力レベルを変えたり、より痛みの少ない脱毛器を利用します。それでも痛みがでる場合は、麻酔の準備もあります。
    A.何点か気を付けなければならないことがあります。まず、施術当日は湯船に浸かるのを避け、ぬるめのシャワーにしてください。また施錠部位はボディタオルでこすらず、手で優しく洗ってください。次に、保湿をしっかり行ってください。デリケートゾーン用のクリームがない場合、敏感肌用の化粧水や乳液がおすすめです。また、術後ムダ毛が気になる場合は、電気シェーバーでの自己処理を行っても良いですが、最低でも術後3日間は空けるようにしてください。
    A.妊娠中及び授乳中は脱毛ができません。なぜなら、ホルモンバランスの乱れにより、脱毛の効果が出にくくなるからです。産後の生理が1、2回来た後に再開できますが、授乳中の場合は授乳が終わってからになります。そのため、脱毛期間に制限のあるコースは注意が必要です。サロンやクリニックによっては、施錠期限を設けていないところもあるので、事前にチェックしておきましょう。
    A. 発毛がある部分でしたら照射できます。ただし、粘膜部分(陰核、尿道、膣)は毛が生えないため、正確には粘膜部分ぎりぎりまでが照射対象となります。

    施術日に生理が来る場合は?

    Iライン脱毛は、生理中は施術が行えないので、もし予約日とぶつかってしまったら、速やかにサロン・クリニックへ連絡しましょう。

    生理中は肌が敏感になり、痛みを感じやすくなっているため、施術に不向きです。

    そのため、自身の生理周期を把握しておく必要があります。

    折角の予約を無駄にしたくないですし、当日キャンセルだと1回分損をしてしまいます。

    筆者は生理周期を管理するアプリを使って、生理が来そうな日を避けて予約を入れていました。

    触られたり見られたりするのが恥ずかしい

    Iライン脱毛に中々踏み出せない理由の1つに、恥ずかしさがあります。

    誰しもデリケートゾーンを人前に晒すのは恥ずかしいですよね。

    各サロン・クリニックでは、そんな恥ずかしさに配慮し、施術時はバスタオルで隠したり、紙ショーツを履いて処理を行います。

    丸見えな状態ではなく、タオルやショーツを少しずつずらしながら照射していくので、照射部分しか露出しません。

    また、施術する側もデリケートゾーンだけに、他の部位に比べて集中して施術する必要があり、お肌の状態や打ち漏れがないかを注視していますので、部位をじろじろ見ることはありません。

    初めのうちは慣れていないので、やや恥ずかしさを感じることもあるかと思いますが、回数を重ねていくうちに気にならなくなりますよ♪

    まとめ:Iライン脱毛してデリケートゾーンを清潔にしよう!

    湘南美容クリニック
    いかがでしたでしょうか。

    デリケートゾーンを脱毛すると、様々なメリットがあることがお分かり頂けたでしょうか。

    見えない部分ですが、不思議とIラインが綺麗だと自分に自信がもてるようになります。

    そこで特におすすめなのが、湘南美容クリニックです。

    湘南美容クリニックなら、症例実績数が業界一で多く、脱毛機器や料金プランが豊富なので、自分に合った脱毛ができると思います!

    Iライン脱毛でツルピカ肌を手に入れ、輝く女性が増えると嬉しいです。

    \今だけのお得なキャンペーン実施中!/

    湘南美容クリニックの無料カウンセリングを受ける!

    ▼他のVIO脱毛のおすすめ記事はこちら▼
    VIO脱毛するならエステ脱毛?医療脱毛?それぞれのおすすめを徹底検証 VIO脱毛のサロンとクリニック格付けランキング!エステと医療の違いも解説!

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    CAPTCHA