Vラインを整えていないのはやばい!損している理由を紹介!

Vライン脱毛について解説!自己処理との違いやメリットを紹介!

Question
  • Vラインの脱毛と自分で処理する方法って何が違うの?
  • Vラインを脱毛するメリットて何がある?
  • Vライン脱毛におすすめクリニックが知りたい!

デリケートな部位の脱毛は、恥ずかしさが大きく、このような疑問を抱えている方も多いと思います。

「誰かにVラインを見られるのは嫌だなあ…」

そう感じられている方が、あえてサロン・クリニックで脱毛する魅力には、何があるのでしょうか。

そこで、今回は実際にVラインを脱毛した経験のある筆者が、Vライン脱毛について紹介していきます。

この記事を読めば、Vライン脱毛の魅力やおすすめクリニック、人気デザインについて分かるはず♪

この機会に、Vライン脱毛で清潔感あるツルピカ肌を手に入れませんか。

この記事のおすすめポイント!
  • Vライン脱毛は自己処理よりも安全で効率が良い
  • 衛生面・清潔さを求めているならVライン脱毛は最適
  • Vライン脱毛のデザインは10種類以上
  • なかでも、ナチュラル・ハイジーナが人気
  • サロン脱毛なら『ミュゼプラチナム』がおすすめ
  • 医療脱毛なら『湘南美容クリニック』がおすすめ

湘南美容クリニック

\今だけのお得なキャンペーン実施中!/

湘南美容クリニックの無料カウンセリングを受ける!

Vライン脱毛と自己処理との違いは?

「Vライン脱毛って自己処理とどんな違いがあるの?」

以前と比べると脱毛アイテムも増え、自宅でも気軽にムダ毛処理ができるようになりました。

そんな中で、「自己処理でも十分なのでは?」と感じられている方も多いと思います。

ところが、Vライン脱毛と自己処理を比較すると、大きな違いが…!

それぞれについて、どんな特徴があるのかまとめてみました。

【Vラインのムダ毛を『自分』で処理する場合】

  • 誰にも見られずに処理できる
  • 即日で見えているムダ毛を除去できる
  • 手頃なアイテムで処理できる
  • 見えない部分のムダ毛処理が難しい
  • 肌へのダメージが強く、トラブルリスクが高い
  • 好みのデザインや形に揃えにくい
  • チクチクとした毛がすぐに生えてくる
  • 色素沈着を促進させる可能性も…

このように、自分でVラインを処理する方法には、お手頃な価格で簡単にムダ毛を除去できる魅力があります。

処理している姿やVラインを誰かに見られることもなく、気持ちの面でも負担が少ないですよね。

ただし、Vラインの自己処理には、肌トラブルや再毛といったリスクが…。

【Vラインのムダ毛を『脱毛』で処理する場合】

  • Vラインのムダ毛処理に悩まされなくなる
  • チクチクとした毛が減っていく
  • 肌へダメージが少なくて安全
  • 長期的に見てコスパに優れている
  • 見えない部位も綺麗に脱毛できる
  • 流行のデザイン・形が自由に選べる

このようにVライン脱毛であれば、安全に優しくムダ毛処理の頻度や回数をグッと減らせる特徴があります。

清潔感のある状態を手頃にキープできるうえに、流行りのデザインを取り入れることも可能です。

Vライン脱毛って良いかも…♪

それぞれを見て行くと、Vライン脱毛は自己処理よりも効率的で安全だというとこが分かります。

Vライン脱毛のメリットを解説

魅力的なVライン脱毛とは言え、

「他人に見られるのは、やっぱり恥ずかしい…」

このように思われている方も多いと思います。

全く知らない人に、デリケート部分を見られると考えると、確かに気分は良くないですよね。

では、他人に見られてまでもVライン脱毛を受けるメリットとは何があるのでしょうか。

筆者が思うVライン脱毛の魅力をまとめました。

Vライン脱毛を受ける魅力
  • 衛生的に良い
  • 仕上がりがキレイ
  • 自己処理を行う費用や時間を節約できる
  • 肌トラブルもなくなる

このように、他人に依頼するからこそ、感じられる4つのメリットがあります。

「綺麗なツルピカ肌を手に入れたい」と願う女性を、全力で支えてくれるのが魅力です♪

衛生的に良い

Vライン脱毛を受ける最大の魅力は『衛生面』についてです。

アンダーヘアを処理せず放置していると、蒸れや臭いといったトラブルを招きやすくなります。

Vライン周辺は、常に下着や洋服の中に隠されていて、湿気がたまりやすい…。

特に生理中ともなれば、余計と『蒸れ』を感じやすくなります。

排泄物や経血がアンダーヘアに付着するリスクも高く、衛生的に宜しくない状態です。

痒み・蒸れ・臭いを防ぐには、デリケートな部位を清潔に保つことが重要!

Vライン脱毛を受けておけば、蒸れの原因となるアンダーヘアを除去できるため、これらの悩みを効率よく解決できます♪

衛生面に関するメリット
  • アンダーヘアを処理すれば、蒸れ・臭い・痒みを効率よく解決
  • 排泄物などがアンダーヘアに付着するリスクも抑えられる

仕上がりがキレイ

Vライン脱毛なら、見た目の美しさにもこだわれます♪

自己処理の経験がある方なら

「綺麗に形が整えられない…」「残したい部分を剃ってしまった…」

などなど、上手く処理できず苦い思いをされたこともあるのでは?

アンダーヘアの自己処理は、見える部分に限界があり、角度も悪いです。

「上手くいった」と思っていても、他人目線から見ると残念な状態になっている可能性も…。

このように悪戦苦闘しなくても、希望通りの形に整えてもらえるのが、Vライン脱毛の魅力です。

経験豊富なプロの施術者が担当するので、仕上がりもキレイ♪

脱毛回数を重ねていけば、チクチク毛も減っていき、手触りにも変化がでてきます。

仕上がりに関するメリット
  • 好きな形・濃さに合わせてアンダーヘアを手軽に処理できる
  • チクチク毛も時間を掛けて解消できる

自己処理を行う費用や時間を節約できる

Vラインの自己処理は、脇毛や腕毛といった部位とは異なり、毛が太く扱いにくいのが特徴です。

毛量も多いので、満足できる仕上がりまで処理するには時間が掛かります。

しかも、一度処理しても2,3日もたてば、すぐにチクチク毛が現れます。

ツルピカ肌を持続するには、自己処理を何度も繰り返しす必要が出てくるのです…。

脱毛クリームやカミソリなど、ほぼ毎日のようにムダ毛処理しいたら、それなりの出費に。

Vライン脱毛なら、ある程度の回数を繰り返せば、ムダ毛に悩まないツルピカ肌を手に入れられます。

短期間の施術でも、生えてくるスピードが遅くなってきたり、毛が補足柔らかくなってくるのでおすすめです♪

でも、脱毛って高いから…

確かにVラインでも、回数を重ねれば脱毛費用が何万と掛かります。

ですが、脱毛完了までの回数と、この先ずっと自己処理していく費用と時間を考えたらどうでしょう。

Vラインを依頼したほうが、総合的な出費や時間が抑えられるのではないでしょうか♪

費用・時間に関するメリット
  • ある程度の回数を重ねれば、自己処理の負担が大きく変わる
  • 自己処理に必要なアイテム費用を考えると、脱毛のほうが総額がお得

肌トラブルもなくなる

Vラインを自己処理していると、炎症・痒み・黒ずみといったトラブルを招きやすくなります。

これは、肌に与えているダメージが大きい証拠…。

どんなに優しく処理していても、やはりプロが行う脱毛には劣ります。

しかも、Vライン脱毛を受けてれば、毛穴の引き締めやピーリングといった、嬉しい美容効果を期待できるのも特徴です♪

脱毛前後には、美容成分たっぷりのジェルやクリニックを用いる場所も多いため、脱毛以外の面でも頼りになります。

肌トラブルに関するメリット
  • Vライン脱毛なら、肌に優しいムダ毛処理が行える
  • Vライン脱毛なら、美肌効果が期待できる

Vラインの人気の形を紹介

Vライン脱毛を依頼するとき、自分の好みに合わせて形・デザインを希望できます。

女性たちの間でも、ひそかにアンダーヘアのお洒落を楽しんでいる方も多いんだとか♪

見えないところの、お洒落ってなんか憧れる…!

ただ、「どんな形が人気なのか、分からない」という方も多いと思います。

女性達の間で流行っているVライン脱毛の形をピックアップしてみると…

  • 【ナチュラル】:男性人気No.1・自然で清潔感がある仕上がり
  • 【ハイジーナ】:衛生面では最適・他社の目線が気になる場合も
  • 【トライアングル】デザイン性はあるものナチュラルで親しみやすい
  • 【オパール】下着や水着から、はみ出ない自然な円形型。

このような種類が人気を集めています。

その他にもハート型やスクエア型、たまご型…と、Vラインだけでも10種類以上のデザインがあるんです。

そんなに!?どれにするか悩むなぁ…♪

ただし、Vライン脱毛のデザインを選ぶなかで注意するべきことも。

  • ライフスタイルに合わせて選ぶこと
  • 彼氏やパートナーの意見も聞いておくこと

デリケート部位の脱毛は、どんなに仲の良い友人・家族でも打ち明けにくいことが多いと思います。

ですが、好きなデザインが奇抜なものだと、周囲への印象もインパクトのあるものに…。

「見えないから大丈夫」と安心せず、後々のことを考えて慎重にデザインを決めていきましょう

Vラインの脱毛が終わるまでの回数と期間とは?

「Vラインの脱毛ってどれくらいで終わるのかな?」

初めて脱毛する方なら特に、脱毛までの完了回数・期間が気になりますよね。

来年の夏までに間に合うかな…

後々にイベントを控えていれば尚更、終了目途をしっかりと把握しておきたいものです。

Vラインの脱毛に限らず、『エステ脱毛』『医療脱毛』どちらで受けるかによって、回数・期間が大きく異なってきます。

  • エステ脱毛の場合:10~15回以上(1年半~3年程度)
  • 医療脱毛の場合:4~10回以上(1年~2年程度)

このように、急いでいる人であれば、エステ脱毛よりも医療脱毛がおすすめです♪

上記について、より具体的に見て行きましょう。

エステ脱毛の場合

エステ脱毛では、光を利用した『ムダ毛を抑制する』脱毛効果が期待できます。

「痛いのは苦手…」

脱毛機器の照射パワーが低いため、このような方でも気軽に始められるのが特徴です。

ただし、効果を実感するには、長期間の戦いになることを覚悟したほうが良さそう…

エステ脱毛はパワーが弱い分、毛根に与える刺激も少ないので、濃くて深いVラインの毛を処理するには時間が必要です。

  • 毛を減らすまで:約10~12回(1年半~2年程度)
  • 無毛になるまで:約15~18回以上(2年半~3年程度)

このように、最低でも1年半以上の時間を掛ければ、満足てきる仕上がりを体感できます。

エステ脱毛は、回数・期間の短縮よりも痛みの少ない脱毛を求めている方におすすめです。

医療脱毛の場合

半永久的な脱毛効果を期待できることで有名な医療脱毛。

医療機関でしか扱えない特殊な脱毛機器を導入しており、資格を保持した医療従事者に担当してもらえるのが魅力です。

安全かつスピーディーで、効果に優れた脱毛を求めている方におすすめ♪

  • 毛を減らすまで:約4~6回(1年程度)
  • 無毛になるまで:約6~10回以上(1年半~2年程度)

エステ脱毛に比べて3分の1以上の速さで脱毛を終えられることが分かります。

ただし照射パワーが強いあまり、痛みを感じやすいデメリットも…

え…痛みに我慢できるか不安…

耐えられない痛みを感じた場合は、麻酔の使用を依頼できますので、ぜひ声を掛けてみてください。

Vライン脱毛する際のサロン・クリニックの選び方

Vライン脱毛をするなら、サロンやクリニックの選び方のコツも一緒に確認していきましょう♪

「いろんな場所があって、1つに絞り込めない…」

このような不安や疑問を抱えている方こそ、ぜひチェックしてみてください!

  • 料金プラン・価格設定
  • 脱毛中の痛み
  • Vラインデザインの種類
  • 予約の取りやすさ
  • トラブル時の対応

料金プラン・価格設定

「できるだけ安く脱毛したい」

同じVライン脱毛を受けられるなら、安いお店で受けたいですよね。

お店によっては、Vライン脱毛のお得なキャンペーンを実施している場合があります。

少しでも安く利用したい場合は、見逃さず活用していきましょう。

また、Vラインは単体とVIOセットの2タイプから選択できることが多いです。

VIO全ての脱毛を希望しているのであれば、セット料金はとてもお得。

ただし、Vラインだけの脱毛を求めている場合は要注意!

余分な出費を抑えるためにも、「お得」という言葉に惑わされないように意識することが大切です。

脱毛中の痛み

毛が太く濃いVラインは、他の部位と比べて強い痛みを感じやすいです。

使用する脱毛機器や施術を行うスタッフ、肌のコンディションによっても変わります。

できるだけ痛い脱毛は避けたいな…。

お店を選ぶときは、痛みに対してどんな対策をとっているのか、しっかりと確認しましょう。

Vラインデザインの種類

Vラインは豊富なデザインがあり、好みや流行りに合わせて自由に選べるのが特徴です。

ただし、全てのお店でVラインのデザイン脱毛を、行っているとは限りません。

「○○のデザインにしたかったのに…」

なんて、お店で後悔しないためにも、希望するデザインを受け付けているのか、しっかりと確認しましょう。

予約の取りやすさ

「脱毛したい日に予約が全くとれない」

このようなことにならないためにも、予約の取りやすさを確認することは、とても重要です。

スケジュールに合わせて脱毛していくことは、十分な効果を実感するためにも欠かせません。

独自の予約システムを導入しているお店も多いので、どんな違いがあるのか事前確認してみてくださいね♪

トラブル時の対応

Vラインはとてもデリケート。

脱毛後のリスクを考えると、安心できるトラブルサポートの体制が気になります。

医療脱毛であれば、院内に専任ドクターが在籍しているので安心です。

しかし、サロン脱毛では医師が常駐していません。

医療機関との連携や、保証制度についても確認しておきましょう。

Vライン脱毛するならミュゼプラチナムがおすすめ

ミュゼプラチナム

サロンでVライン脱毛をしたい方には、『ミュゼプラチナム』がおすすめです。

  • 全国各地192店舗の女性専門サロン
  • 顧客満足度No.1(2019年 東京商工リサーチ調べ)
  • 24時間いつでもアプリで簡単予約・変更
  • s.s.c脱毛で肌に優しく、痛みが少ない

ミュゼプラチナムには、このような特徴・魅力があります。

詳しくは、ミュゼプラチナムの口コミをまとめた記事で確認できますので、ぜひ参考にしてみてください。

そんなミュゼプラチナムをVライン脱毛におすすめする理由は…

Vライン脱毛におすすめする理由
  • とにかく料金が安い
  • 最短2週間に1回通える
  • 万が一も安心できる返金保証付き
  • 当日キャンセル無料&施術回数の消化なし
  • 好みに合わせてVライン脱毛できる
  • 紙ショーツで脱毛部位だけ見えるように施術

このような内容が挙げられます。

ハイジーナ以外では、残したい場所とそうでない場所の境目をナチュラルに魅せる脱毛方法を行っているのが特徴です。

また、専用の紙ショーツを履いて施術を行うので、デリケート部分が丸見えになる心配もありません。

紙ショーツを履いたままなら、通えるかも…!

「恥ずかしい」という気持ちに対して、親身に寄り添ってもらえるのが嬉しいですね♪

しかも、最短2週間に1度の早い間隔で脱毛を受けられるのもポイント。

「サロン脱毛は時間が掛かる…」

ミュゼプラチナムでは最新の脱毛機器を導入することで、デメリットをカバーしています。

気になるミュゼプラチナムの料金プランは…

ミュゼプラチナム ハイジーナ7VIOコース フリーセレクト美容脱毛コース
(Lパーツ)
デイプラン 通常 1回:15,300円
4回:61,200円
6回:91,800円
1回:7,700円
4回:30,800円
6回:46,200円
アプリDL限定 1回:-
4回:30,600円
6回:45,900円
1回:-
4回:15,400円
6回:23,100円
レギュラープラン 通常 1回:18,400円
4回:73,600円
6回:110,400円
1回:9,200円
4回:36,800円
6回:55,200円
アプリDL限定 1回:-
4回:36,800円
6回:55,200円
1回:-
4回:18,400円
6回:27,600円

このようになっています。

まず、平日限定の『デイプラン』と土日祝日問わず通える『レギュラープラン』の2種類から選択できます。

さらに、ミュゼプラチナムのアプリをダウンロードすれば、全プランが半額に♪

Vライン単体を通常1回分の料金7,700円で2度通うよりも、アプリをダウンロードして4回コースを契約したほうが断然お得です♪

それもでも、私には少し敷居が高い…

ミュゼプラチナムのVライン脱毛プランは、これだけではありません!

なんと、初めて美容脱毛6回コースを契約した人なら…

  • ワキ&Vライン脱毛:100円

で受けられちゃうんです♪

1回のお試しではなく、6回きっちり&たっぷり体験できる魅力的なコース!

少しでも興味のある方は、ぜひ利用してみてください。

\今だけのお得なキャンペーン実施中!/

ミュゼの無料カウンセリングを受ける!

 

Vライン脱毛するなら湘南美容クリニックもおすすめ

湘南美容クリニック

クリニックでVライン脱毛するなら『湘南美容クリニック』がおすすめ♪

  • 独自の脱毛コンテストを開催
  • 3種類の脱毛機器を導入
  • 全国78院どこでも通える
  • いつでもOK!照射期限なし
  • 無料保証を完備

湘南美容クリニックには、このような魅力・特徴があります。

詳しくは、湘南美容クリニックの口コミをまとめた記事を確認できますので、ぜひ参考にしてみてください。

そんな湘南美容クリニックをVライン脱毛でおすすめする理由は…

Vライン脱毛でおすすめする理由
  • 知識・経験豊富な医療スタッフが施術
  • 脱毛症例数300万件以上もある
  • 痛みを感じにくい脱毛機器で対応
  • 複雑なデリケートゾーンの悩みもカバー

このような内容が挙げられます。

湘南美容クリニックでは、定期的に脱毛技術向上に向けた独自のコンテストを開催。

脱毛症例数も300万件を超えており、施術に対する信頼・安心感があります。

さらに、痛みを感じやすいデリケートゾーンだからこそ、知識豊富なスタッフが最適な脱毛器をチョイス

3種類の脱毛器を柔軟に使い分け、個人に合わせたピッタリな脱毛を提供しています。

また、デリケートゾーンに関する悩みを気軽に相談できるのも魅力の1つ。

黒ずみ改善レーザーや臭い改善注射など、脱毛と合わせて利用したいサービスが充実しています♪

気になる料金プランは…

湘南美容クリニック 1回 3回 6回
ハイジニーナ(VIO) 14,850円 30,350円 59,070円(月額3,100円)
※20回払い
Sパーツ 6,180円 17,730円 29,280円

このようになっています。

やはりサロン脱毛よりは、少々割高です…。

ただし医療脱毛だからこそ得られる魅力を考えると、納得できる価格でもあります。

ハイジニーナ(VIO)6回コースなら、月々3,100円から利用が可能♪

ひと月の予算次第では、低負担で効率よく脱毛を始められるのではないでしょうか。

\今だけのお得なキャンペーン実施中!/

湘南美容クリニックの無料カウンセリングを受ける!

Vラインの脱毛に関するQ&A

最後に、Vライン脱毛に関する気になる疑問をQ&A形式でお伝えしていきます。

  • 施術日に生理が来る場合は?
  • ハイジニーナにすると形を元に戻せない?

「確かに気になる!」という項目もあるのではないでしょうか。

早速、具体的な内容を見てみましょう。

施術日に生理が来る場合は?

A.残念ながら生理中の施術は、多くのサロン・クリニックで対応していません。

生理中は、肌が敏感で通常よりも痛みも強く感じます。

衛生的な面からみても、感染症のリスクが高まるため最適な脱毛期間とは言えないのです。

また、例え受け付けてくれるサロン・クリニックがあっても、痛みに耐えきれず出力が下がれば、脱毛効果も下がります。

最適なコンディションで受けるためにも、生理中の脱毛予約は避けましょう。

ハイジニーナにすると形を元に戻せない?

A.絶対に戻せないというわけではありませんが、ほぼ無理と言っても過言ではありません。

将来的にVラインの形を変更したい場合は、ハイジーナを避けましょう。

まとめ:Vライン脱毛はすぐにした方がいい!

湘南美容クリニック

ここまで、Vライン脱毛について紹介してきました。

衛生面・仕上がり・コスパを考えると、自己処理よりもVライン脱毛がおすすめです。

選べるデザインも豊富なので、他部位の脱毛とは違う楽しみもあるのではないでしょうか♪

中でも、医療脱毛が受けられる『湘南美容クリニック』は、筆者のイチオシ!

湘南美容クリニックなら、Vライン脱毛を安全かつ効果的に安い料金で受けられます。

各診療科の専門認定ドクターも多いので、脱毛に限らずデリケートゾーンのさまざまな悩み・相談ができるのもポイントです。

無料カウンセリングや魅力的なキャンペーンを開催しているので、ぜひ興味のある方は覗いてみてください。

\今だけのお得なキャンペーン実施中!/

湘南美容クリニックの無料カウンセリングを受ける!

▼他のVIO脱毛のおすすめ記事はこちら▼
VIO脱毛するならエステ脱毛?医療脱毛?それぞれのおすすめを徹底検証 VIO脱毛のサロンとクリニック格付けランキング!エステと医療の違いも解説!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA